脱毛クリニックでのトラブル

医師や看護師に施術をしてもらえるという安心感から、脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛を選ぶ場合は多いと思います。しかし、予期せぬトラブルに見舞われるケースもあります。こんなはずじゃなかったと後悔しないために、脱毛クリニックで起こりうるトラブルについて見ていきましょう。

火傷などのトラブル

脱毛クリニックでは素人ではなく医療従事者が施術を行うとはいえ、火傷などの肌トラブルが起こるリスクは十分に存在します。クリニックで使用する脱毛機器のレーザーの出力は大きいですので、肌質や日焼け具合によっては通常の肌よりも大きなダメージを受けてしまいます。

もちろん医師による十分なカウンセリングがありますが、絶対に安全というわけではありません。医師からも医療脱毛のリスクに関して話があると思いますが、病院だから絶対にトラブルは起こり得ないとは考えないでください。ただし、クリニックならトラブル後にすぐに治療してもらえるという利点はあります。

思ったよりも時間がかかる

脱毛クリニックでの医療脱毛は、脱毛エステサロンよりも短期間で施術が終わります。しかし、現在クリニックで使用している脱毛機器の多くが毛の周期に合わせて2、3か月に1回しか施術ができません。

満足が行く効果が出るには5、6回通わなければいけませんので、脱毛を完了するまでに1年はかかるとみてください。もっと早く脱毛できると思っていたという方が意外に多いようです。どうしても早く脱毛したい場合はハヤブサなど短期間で脱毛できる機器を使用しているクリニックに通うのも手です。

別途かかる初診料

脱毛クリニックの場合は、脱毛の施術料金だけでなく初診料がかかることもあります。下調べをせずにクリニックに予約をしたために、想定外の出費に驚かされたという意見もあります。

無料カウンセリングを行っているところは多いですし、クリニックによっては初診料や再診料、薬品代が施術料金に含まれているところもあります。気になる方は事前確認を忘れないようにしましょう。

事前リサーチが大切

脱毛クリニックで起こりがちなトラブルや勘違いについて説明してきましたが、こうしたことを避けるためにも事前にクリニックをしっかりリサーチしてください。